EarthQuaker Devices Chrysalis

EarthQuaker Devices Chrysalis オープンプライス

 

Chrysalisは、70年代を代表するブリティッシュハードロックサウンドの「レコーディング」に使われ、後に論争を巻き起こした伝説の小出力アンプサウンドを再現するオーバードライブペダルです。
単純にヴィンテージアンプのサウンドを再現したペダルではなく、「ヴィンテージアンプをレコーディングしたサウンド」がそのまま飛び出します。これまでどうしても真似することの出来なかった「あの音」がこのペダルに詰まっています。
ステージではどうしても削れてしまう中域を強調し、きめ細かなローエンドを作り出します。また、音の彩度を下げることなく、
クリアで豊かなハーモニクスを作り出すことができます。
Chrysalisは、ゲインの高いオーバードライブではありません。ナチュラルで常にヴィンテージサウンドを意識できます。特に
アンプを軽く歪ませて、Chrysalisでプッシュすれば、最高のパフォーマンスを発揮します。
Chrysalisは18Vまでの電源に対応しており、18Vで駆動すればもっとも高いヘッドルームを確保し、よりダイナミクスが広く、レスポンスの高いサウンドを得ることができます。